トップイメージ

ちょっと待って!  『おまとめローン』を申し込む前に

 そもそも本当に、『おまとめローン』を申し込む必要があるのでしょうか?

 ある期間にわたって借金の返済を続けているなら、過払い金返還を請求できる可能性が十分にあります。 まずは、過払い金返還を請求できるかを確してみましょう。
 『おまとめローン』を考えるるのは、それからでも遅くありません。

 『おまとめローン』を申し込む場合に気を付けたいのが、『おまとめローン』は大きく分けて2つあるということ。
 まずは銀行の『おまとめローン』を申し込んでみましょう。それがダメなら銀行以外を利用するということになります。

 効率的に借金を返済するために行動する順番をまとめると、次のようになります。

(1).まずは過払い金返還を請求する

(2).銀行の『おまとめローン』を利用する

(3).銀行以外の『おまとめローン』を利用する



(1).まずは過払い金返還を請求する

 『おまとめローン』を申し込む前に、過払い金の返還請求ができるかを確認してください。
 過払い金返還請求をすれば、借金がなくなるだけでなく、場合によっては、お金が返ってくることもあります。 まずは過払い金返還請求が可能かどうか、弁護士、司法書士に相談してみるべきです。

 どの弁護士や司法書士に相談すればいいかわかならい、探すのが面倒、費用が掛かりそうで心配。  そんな方のための弁護士事務所。  まずは無料のメール相談をしてみてください。




(2).銀行の『おまとめローン』を利用する

 過払い金返還請求はできそうにない、あるいは、過払い金返還請求には抵抗があるという方も多いと思います。 そんな方には、『おまとめローン』への借り換えということになります。
 まずは、銀行が扱っている『おまとめローン』に当たってみましょう。
 銀行の『おまとめローン』は、金利が少し低く設定されているということもありますが、 家族を含めた周りからの目という点で、メリットがあると思います。
『おまとめローン』は追加借入れができない、返すだけのローンなので、自然に借金が減っていきます。 返済日が一本化できるのもメリットです。
 千葉県で『おまとめローン』を扱っている銀行を紹介します。

千葉銀行の”おまとめローン”

ローン名 なし
URL

千葉興業銀行の”おまとめローン”

ローン名 なし
URL

京葉銀行の”おまとめローン”

ローン名 なし
URL

※各社の金利や貸付条件が変更されている場合があります。最新の詳細情報は各社にご確認ください。

※銀行の中で注目したいのが、ネット銀行です。 無店舗なので、その分、金利が低めに設定されています。返済計画も立てやすいですね。
 ネット銀行『おまとめローン』の中での、おススメ。




(3).銀行以外の『おまとめローン』を利用する

 銀行の『おまとめローン』の審査が通らなかった場合は、銀行以外の金融機関、つまり消費者金融を 利用することになりますが、大手の消費者金融では、銀行と同様で、審査が通らない可能性も少なくありません。

 もし、そうなった場合には、中小の消費者金融でありながら「低金利」で、かつ、 安心の目印である「日本貸金業協会会員」であること、 この二つの条件を判断基準にして、借入先を選んでください。
 その条件を満たしている消費者金融も紹介しておきます。




Copyright (C) 2008 千葉県にある銀行の『おまとめローン』. All Rights Reserved.